ねてもさめても

やずや 発芽十六雑穀いかめし(圧力鍋)

やずやさんからいただいた「発芽十六雑穀」を使っていかめしを作りました。
前回ゆっくり煮込んだらイカが固くなったため、今回は圧力鍋を使いました。
少ない調理時間で、いかがとっても柔らかく仕上がりました☆
お箸でちぎれるほどの柔らかさに感動。

ごはんの中にイカの足と十六雑穀を入れ、香ばしさと歯触りの良いいかめしが完成しました。
白米ははもちろんですが、もち米を使った十六雑穀おこわもおすすめですよ。c0146637_2051234.jpg
材料 2人分
するめいか 2ハイ
もち米 1/3カップ
やずや発芽十六雑穀 1/2袋

水 3カップ
醤油 大さじ3
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
粉末だし 適宜
c0146637_20482795.jpgc0146637_20485310.jpg
小袋入りの十六雑穀、お米2合を炊く時に混ぜるだけ☆
もち米は洗って2~3時間水につける、十六雑穀にも少量の水を入れて置いておく。

イカは胴と足を分割し、胴の中をきれいに洗う。
足は細かく刻んでイカめしに入れてもOKc0146637_20493811.jpgc0146637_2050866.jpg
水を切ったもち米と十六雑穀、イカの足を混ぜ、イカの胴の中に5~6分の量詰め楊子で留める。
米の入れすぎ注意!(破裂します)
余ったら欲張って詰めず、油揚げに詰めたりして一緒に煮ましょう。

圧力鍋に分量の水と調味料を入れ煮立てる(鍋の大きさによりますが、煮汁がひたひたかぶるくらいに調整して下さい)
イカを入れ高圧で10分間加熱、火を止め15分くらい置き圧力が下がったら蓋を開ける。
イカを裏返しさらに少し加熱、火を止め自然に冷めるまで置く。

「やずやの発芽十六雑穀」レシピブログキャンペーン参加中♪

[PR]
by msweb-food | 2008-01-20 21:47
<< 我が家のキムチ鍋(しっかりバー... イカメシ(失敗) >>