ねてもさめても

<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

イタリアン(トマト)鍋

c0146637_23392923.jpg


牡蠣やほうれん草をトマトスープにシャプシャブして食べたい!と思い立ち考えたお鍋。
とにかく、自分好みの美味しいトマトスープさえ作れれば成功!
〆のトマトリゾットは簡単で美味しく、お薦めです。

イタリアンお鍋
オリーブオイルで、玉ねぎ・ベーコンを炒め、ホールトマトを加えて絡める。
コンソメスープを加え味を調える、オレガノ・セロリなどを加えてもOK。
(私はピザソース・ケチャップ・酢を駆使しました)
酸味のきいた美味しいスープになったら、具をしゃぶしゃぶして頂きます。

具はチキン、牡蠣、海老、イカ、アサリなどなど 何でもOK
ソーセージ、ブロッコリー、オクラ、ほうれん草など野菜もたっぷり入れました。

スープが煮詰まってくると、うまみが凝縮してさらに美味しくなります。
シメはぜひリゾットを!
煮詰めて少なくなったスープに、ご飯とパルメザンチーズをたっぷり!(とろけるチーズでもOK)
10分くらい煮詰めて、汁気がなくなるまでまとめます。

正式にはお米を炒めて・・・と手間の掛かるリゾットですが、
お鍋の〆に頂くには、ぜひお手軽にお試しを。

簡単ポテサラ
マヨネーズ・さいの目に切ったクリームチーズ・レモン汁・ブラックペッパーを混ぜ、
茹でたジャガイモにかけただけ。
レモンマヨネーズはさっぱりでお気に入りです。
[PR]

バレンタインチョコ

c0146637_2327135.jpg

結婚してから毎年バレンタインチョコは手作り。
ですが、チョコレートは市販のものの方が絶対美味しいということは分かりきっているので、
味よりも見た目&アイディア勝負☆
今回は可愛いビジュアルにこだわり、ドライクランベリーとカラーペッパー、
カボチャの種などをトッピングしました。

ドライクランベリー&カボチャの種でお花と葉っぱ(のつもり)
グリーン&レッドペッパー(ピリッと大人の味)
作るのが楽しかったので成功~
[PR]