「ほっ」と。キャンペーン

ねてもさめても

カテゴリ:季節のイベント( 24 )

2017 お正月

今年は黒や赤の器を使わず、春らしいテーブルにしてみました。
c0146637_20532978.jpg


c0146637_20533196.jpg


c0146637_20572756.jpg


[PR]

2016 大晦日

今年は年末年始がお休みなので、お料理三昧しました。
と言っても、毎年食べ残してしまうものも多いので、作るものは最小限に。
昆布巻き、煮しめ、やつがしら、煮豚、たたきごぼう、松前漬。
c0146637_17542171.jpg
にしんは24時間かけて戻しました。
今年は昆布の幅に合わせて作ったので、見た目は綺麗なはず。
c0146637_17554871.jpg
パルシステムで頼んだ八頭が素晴らしくでかかった!
c0146637_17563915.jpg

[PR]

2016 クリスマス

今年もチキンを焼きました。
材料はこちら↓
ベランダが荒れ果てていてフレッシュハーブが収穫できず、ドライハーブが多目です。
c0146637_21145866.jpg
過去の自分の記事を読みクレイジーペッパーを使用し、塩はミル挽き用の岩塩をポイントにしました。
250 ℃で焦げ目がついてからは、温度を220℃下げましたが、少し焼きが足りなかったかな~という感じ。
火は通りましたが、もう少し香ばしく仕上げたかった。
でも塩が利いたハーブチキン、とっても美味しかったです。
c0146637_21171889.jpg
メニューはチキンをメインに、おデブなサラダツリーと、バーニャカウダにしました。
いつもクリスマスは料理を作りすぎるので、これくらいがちょうど良かったです。


[PR]

2016 お正月

2016お正月
作ったのは昆布巻き、煮しめ、やつがしら、ローストビーフ、焼豚、松前漬け・・くらいかな。
お重には入れず、お皿に盛り付けました。


c0146637_09304394.jpg


c0146637_09304613.jpg


c0146637_09304892.jpg

[PR]

バレンタイン 2010

バレンタインがやってきました。
夫と義父(義母)にあげるだけなので、ここ数年はチープかつ簡単で、
自分が楽しいチョコ作りをする日になっています。
バレンタインの為に特別何も買わない、けどそれらしくする がテーマ。
以前のバレンタイン→2006200720082009

今年もいくつかのパクリ案があり、材料(割りチョコのみ)を買いに行ったのですが、
売り場で夫が「今年はピンクのチョコにしてくれ!」と、いつになく強い要望を(ーー;)
色々な計画が台無しになり、なんだか小学生の手作りチョコみたいになってしまいましたが
たまにはラブっぽいのも良いかしら、でもパクリ精神は不滅です。

■ハートクッキーチョコ ラッピングはジップロックです(笑)
c0146637_18445429.jpg
まずはオープンハートのクッキーを焼きます、プレーン生地とココア生地。
生地をネジネジして作ったハートが可愛くて気に入ってます。
生地レシピは製菓本を見て適当ですが、冷蔵庫で寝かせる
アイスボックスクッキーの生地は、べとつかず扱いやすいと思います。
c0146637_18451523.jpgc0146637_18453531.jpg
クッキーが焼けたら冷まして、オーブンシートを交換(今回はアルミホイルでやりました)
クッキーが重ならないよう、色別に隙間が無いようにキレイに並べ直します。
2色のチョコを横着湯せん(三角ビニール)で溶かし、オープンハートの中に流し込みます。
ビニールの先を切ってしまうと手を止められないので、準備万端に整えてからスタートしよう。
c0146637_18454697.jpg
クッキーの下から漏れるのが怖くてピンクチョコは固めにしてみましたが
ゆるめでやっても大丈夫なようです、最後には固まってしまい上手くできませんでした。
左奥にあるのは、チョコの残りを使うために作った装置・・・
c0146637_184629.jpg
c0146637_1846191.jpg
アルミ容器の底が尖るよう
脇を折り込んで三角にし、
玉子パックにセットしました。
この2色で三角といったら
もうお分かりですね。

形がどうであろうと
あのチョコ以外の
何物でもありません。

残り少ないピンクのチョコが固まり、ボコボコ状態なのでこの有様。
ブラックチョコが流し込めたのでなんとかなりましたが・・・なってませんね。
ピンクチョコがきちんと流し込め、境目が平らになればもう少しキレイにできたと思います。

マシなのを手前に置きましたが、奥の物はひど過ぎて笑えます。
こげ茶とピンクの配色は可愛くて、見飽きない可愛さです。
アポロはリベンジしたいです、色んな配色で。
c0146637_19322113.jpg
[PR]

2010 お正月

あけましておめでとうございます
c0146637_22234197.jpg
今年も美味しいものや作ったものの記録を、
不定期ではありますが更新していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
今年は夫婦着物で初詣デビューも出来、良いお正月でした。

今年はお節作りを出来る範囲で楽しみました。
と言っても3段のお重は全然埋まらず、同じ品目や皿でごまかしました(^_^;)
親世帯にはお節を買わないよう伝えておき、作ったものを全て分けたので
もう大体料理はなくなりそうかな、捨ててしまうのが何より心苦しいので良かった。

忘れないようメモ
■昆布巻き■
身欠きにしんを米のとぎ汁に一晩漬け、そのまま10分程度茹でこぼす。
(歯ごたえが残ったので、もっと長時間茹でても良いのかも
または、ニシンをもっと細く切ったほうが良いのかな?)
かんぴょうは塩もみして柔らかく、昆布は戻しすぎないように。
昆布の戻し汁→砂糖・酒・みりん→醤油→水飴→冷まして一晩置く
■黒豆■
水・砂糖・醤油・塩の調味液に一晩漬けそのまま煮る。
煮汁から豆が出ないよう静かに煮る→完全に煮えたら水飴→そのまま冷ます
→バットに広げ空気に触れさせる
■伊達巻■
玉子5個・はんぺん大判一枚・砂糖・だし汁・塩
天板で160℃15分→パサパサのカスッカス
フライパンの方が良いかも
■八つ頭■
砂糖→うすくち醤油少し&塩

黒豆・昆布巻き・八つ頭はほぼ完璧
田作りと伊達巻の完成度は低い。
[PR]

大晦日

■よいお年を
お節の準備とお汁粉の用意が出来たので、私はPCタイム。
夫はいただいた伸し餅を必死で切っております。
今年も残すところあとわずか、29日まで仕事だったため年末は慌しく
なんとか大掃除の真似事とお料理を済ませ、年が越せそうな雰囲気になってきたかな。
c0146637_1552052.jpg
今年は昨年目標に掲げたお節料理の制覇を頑張りました。
・・・といっても栗きんとんなど、食べないため作らない品目はありますが、
メインの品はだいたい制覇できたかな。

作ったのは煮しめ・煮豚・昆布巻き・伊達巻・田作り・黒豆・菊花かぶ・松前漬け
小豆も煮たし、蒲鉾とちょうろぎ、数の子やいくらも買った(#^.^#)

昨年の煮物は八つ頭以外全部一緒に煮付けたため、普段の筑前煮な味になり
自分の中で、手抜きをしたことがすごくイヤでした。
なんとなく、実家の正月の煮しめは具材や色により全て別々に煮てあったため
お正月の煮物はこうでなきゃ みたいなのがどこかにあるんですよね。

今年はごぼう&こんにゃく&干ししいたけの甘煮隊と、
タケノコ・人参・レンコンの薄味色白隊
あとこれははずせない八つ頭様の薄味甘煮(#^.^#)もう3つも食べてしまった。

なかなか全て上手には出来ないけれど、やることに意義がある と思ってます。
今年は3段の重箱を買ったので、キレイに詰められるか これも楽しみ。
ちなみに、何も買わなかったという親世帯に一式全て分けました。
食べてくれる事がありがたい。
c0146637_15521514.jpg
初挑戦の伊達巻は失敗(>_<)食べるけど。
簡単そうなので油断して、適当なレシピ&手順で作ったら
焼き色は付かないので焼きすぎたのかパサパサだし、巻く向きを間違えるし(^_^;)
卵焼きなので食べられない事はないけど、近々リベンジします。いや、今からしようかしら。
c0146637_1623050.jpg
昆布巻きは、身欠きにしんやかんぴょうなど普段使わない食材に戸惑いましたが
簡単で豪華だし、ニシン以外のものを巻いたりしてもっと作ろうと思いました。

大晦日の夕飯は夫の希望で毎年、我が家比の豪華おでん。
夕方以降ダラダラ過ごす大晦日&お正月はやはり、一年で一番好きなイベントです。

今年一年、気まぐれ更新のブログにお付き合いいただきありがとうございました。
来年も気まぐれ更新は続きそうですが、どうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。
[PR]

クリスマスパーティー 2009

■クリスマスパーティー
c0146637_1595143.jpg
今年も例年と同じメンバーでパーティ、毎年元気に集まれることは幸せな事(^_^)
今回はローストチキンをメインにした「洋風手巻き」というメニューにしてみました。
ビネガーで作った酢飯や、トルティーヤの皮&サルサソース
チキンと一緒に巻いて食べられる野菜やチーズなどを用意しました。
友人が作ってきてくれたチャプチェ(韓国風春雨炒め)や韓国海苔もあり、
まさに多国籍料理でした。
しかもチャプチェもお豆腐と明太子の白あえも、みんな海苔に巻いて食べている(笑)
やはりご飯と海苔があると巻いてしまうのは、日本人のさがかしら。


c0146637_1510308.jpgc0146637_15104330.jpg
すっかりローストチキンの解体が上手くなった友人が、キレイに二皿に分けてくれた鶏クン。
焼く時は大きいけど、さばいてしまうとこんなもんかという量。
今年のケーキは、チーズクリームのフルーツタルト(#^.^#)美味しかった。


c0146637_1510567.jpg
新調したオーブンでのローストチキン、ちょっと緊張。
余熱を入れても1時間ちょっとで焼けましたし、裏返したりひっくり返したりもナシ。
ちょっと拍子抜けなくらい簡単に出来てしまい、ボロオーブンも良かったなぁと。
ちなみに一緒に焼いたこのブロッコリー、一見騙される巧妙な炭化してました。
まずかった(>_<)
[PR]

バレンタイン 2009

2/14はバレンタイン。
今年は土曜日でしたので、義理チョコを配らずに済み喜んでいる女子も多いとか?
うちでは毎年恒例、「チョコ作りを楽しむ日」です。
今年は会社に持っていかないし、いつもの手抜き具合がさらにアップしました。

以前のバレンタイン→200620072008

今年は、去年の成功をヒントに、洗い物ゼロ&扱いやすく食べやすいチョコ
ということで「小枝」のパクリにしました、パクリも恒例になっていくのかしら。

■チョコを湯煎して溶かす
割りチョコのビターとミルクを一袋ずつ&刻んだダイスカットアーモンド一袋
(良い子はきちんとボールに入れて湯煎しましょう)
c0146637_921496.jpgc0146637_922210.jpg
■ワックスペーパーの上に絞り出す
昨年の反省から、チョコが完全に溶けたあと少し水に浸けチョコを固めに調整。
ビニールの角を5mm強位カットし、ニュルニュル絞り出す!楽しいです。
厚みが出るように、ゆっくり往復させるとうまく出来るかな。
c0146637_9221910.jpgc0146637_9223328.jpg
■切り揃えて完成
c0146637_922498.jpg包丁で10センチくらいの長さに切りました。
砕けず、なかなか可愛くできました。
お味は・・・もちろん手を加えていないので、
まずくなる事はありえないかな。

あげたのは夫&義父(&義母)
家族のおやつみたいなもんなので
これで充分です☆
ちなみに
割りチョコ ¥258×2
ダイスアーモンド ¥198

経済的で洗い物が出ない、主婦的に満足です。
さくさくっとする「パフ」?あれが手に入りませんでしたが
入れたらさらに美味しかっただろうな~
[PR]

2009 お正月

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
c0146637_1857336.jpg
今年のお節
昨年は年越しライブに出かけていたため何も作らなかったので、
今年は、買ったものと組み合わせつつ、お正月らしいお料理にしました。
<作ったもの>
・黒豆
・田作り
・なます
・煮豚
・煮魚(銀だら)
・煮しめ
・きんぴら

<買ったもの>
・昆布巻き
・伊達巻
・かまぼこ、数の子など

以上をお重につめ、あとはお雑煮お汁粉松前漬けなど定番メニュー
今までのお正月メニューの反省として、
いつもは食べやすいマイルドな味付けを心がけていましたが
かえって飽きがくる気がしていたため、今年は甘いものは甘く(豆、やつがしら、煮物など)
酸っぱいものは酸っぱく(なます、漬物)と、味付けにメリハリを出したところ
飽きも来なく、ほとんどのものを完食しました(#^.^#)
マイルド、薄味ばかりが良いわけでもないのかな~

今年は黒豆がとても美味しく、シワや破れもなくツヤッツヤに煮えて嬉しい~!
<来年のためのメモ>
調味液に一晩漬け込んで、とにかく空気に触れさせず静かに煮込み、
完全に煮上がったら秘密兵器を投入し、冷ましつつ一晩置き、
完全に冷めたらバットに移し空気に触れさせる。

来年は昆布巻きと伊達巻に挑戦し、お節料理を制覇したい☆

c0146637_1940599.jpg今年は二世帯皆揃ってのお正月、とはいっても干渉しあわない我が家は基本別々。
30日に二世帯で食品の買出しに行き、お会計を全てじぃにお願いする。
我が家恒例のお買い物で、じぃが一番楽しみにしているので遠慮なく(笑)

大晦日に親世帯がどこかに出かけたなと思っていたら、WiiとWiiソフト(マリオカート)を買ってきた模様。
接続してくれと大騒ぎしてたわりには「体力が続かない」との事で、ソフトとハンドルは子世帯に来ました。

←正月からかっ飛ばし中な夫

義両親は子供が全員独立(上に住んでますが)し、夫婦二人で旅行やゲームをよくしていて
なかなか平和で微笑ましいです。
元旦には一緒に初詣に行きましたが、特別集まってどうこうというのがない我が家。
嫁としては、ありがたい事この上ありません。

今年も家族皆が健康で元気で、仲良く過ごしていけますように。
そしてたくさんの皆さんと楽しい事が共有できますように。
今年もよろしくお願いいたします(#^.^#)
[PR]