ねてもさめても

大豆醤油豆

大豆醤油豆
c0146637_2295820.jpg
香川県の郷土料理との事、本で見てあまりに美味しそうなので作ってみました。
本来は「乾燥そら豆」で作るものらしいですが、
手に入れやすい大豆で作るレシピも一般的なようです。
大豆醤油豆 材料
・乾燥大豆 1カップ
・醤油 1/3カップ
・水 1/2カップ
・砂糖 大さじ3
・酒 大さじ3
・タカノツメ 1~2本
・昆布(細切り) 10センチくらい

c0146637_2252148.jpg・大豆を、たっぷりの水に一晩つける。
・水を切りザルにひろげ、2日間陰干しにする。

豆をかき混ぜながら均等に乾燥させること、
表面に少ししわがよります。
c0146637_2262746.jpg・厚手の鍋に大豆を入れ
 弱火で30~40分じっくり炒る。

しっかり色付くまで炒りつけるのがコツ☆
香ばしく炒りあがったら、ボウルに上げておく。
c0146637_2265534.jpg・小鍋に醤油・水・砂糖・酒を煮立て、
 火を止めてからタカノツメと細切り昆布を加える。

これが漬け汁になるので、味つけはお好みで。
c0146637_2271826.jpg・汁が熱いうちに、炒った大豆にまわしかける。
・冷めてから蓋付き容器に移し、
冷蔵庫で2日ほど漬け込んだら完成。
c0146637_2281082.jpg★1日経ったところ★
だいぶ汁が減ったので、均等によくかき混ぜておく。
まだ醤油の染み具合が足りませんが
またこのお味も美味しいです。
漬け具合もお好みでどうぞ。
大豆好きにはたまらない美味しさに出来上がりました。
まず炒った大豆が既に美味しかった、節分の豆を枝豆の歯ごたえにした感じ?
豆を炒る香ばしい香りとともに、パクパクつまみ食いが止まりませんでした。

2日漬けるとしっかり味が入ります、味はしょっぱくしすぎない方が良いかも。
汁っ気が少ないのでおかずというよりも、おつまみというかお茶請け感覚で食べちゃいます。
醤油豆と甘納豆を交互に食べたら・・・きっとお茶が止まりませんよ。
ひたし豆や節分豆がお好きな方でしたら、絶対ビンゴなお味ですので、
良かったらお試しください、日にちは掛かるけど手間要らずです。
炒り大豆をたくさん作って、色々アレンジするのも良さそう・・・

blogランキングに参加しています。
美味しそう☆と思っていただけたら
ぜひクリックをお願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
<< じぃの庭 カーブス日記 (3回目の計測) >>