ねてもさめても

メープルシナモンラムレーズン食パン

メープルシナモンラムレーズン食パン
c0146637_23244673.jpg
HB(ホームベーカリー)パン第3弾
正式名は、メープルシナモンラムレーズンくるみココア食パン(長すぎ?)
材料
c0146637_23194493.jpg・強力粉 200g
・バター 15g
・きび砂糖 25g(大さじ3)
・ココアパウダー(加糖) 10g
・塩 3.8g(小さじ3/4)
・とき玉子 25g(M1/2個)
・冷水(5℃) 110ml
・ドライイースト 3.5g(小さじ1/4)
・くるみ 20g
巻き込み用
・ラム酒づけレーズン 50g
・シナモン、メープルシロップ 適宜

第三弾は、禁断のスイートパンに手を出してしまいました。
メープルシロップ・シナモン・レーズンの三種の神器(笑)
甘党ではない私ですが、こういった香ばし系の甘みは大好きです。

材料をHBに入れ「メロンパンコース」でスイッチポン。
今回は、生地ねり終わり後に15分の作業時間が与えられ、
具を入れたりクッキー生地をかぶせたりしたあと、またHBに戻して焼くというコース。
生地をのばし、三種の神器をロールして焼きあげる計画。c0146637_23221490.jpgc0146637_2323020.jpg
初めて触るパン生地。
温かくてプニプニもちもち、少し玉子を入れすぎたようで柔らかすぎる。
うまく伸びないし、具をロールできない~~(ToT)c0146637_23232695.jpgc0146637_23235964.jpg
強引に巻き、4つにカット。
HBに戻して焼き始め☆どうなる事やら。c0146637_23191543.jpg
c0146637_232592.jpg
焼き上がりが近くなると、バターとメープルシロップの香ばしい香りがすごい(#^.^#)
焼き上がりはこんがり、中はフワフワのモチモチに出来ました☆
具がマーブル状態になっていなく、メープルシナモンはパンに馴染んでいます。
甘すぎず、ほのかなココアとシナモンのほろ苦さが好み。
ケーキ風ではなく、しっかりパン生地なのにスイートという理想の美味しさ。
そしてラム酒づけレーズン、素晴らしいです。
くるみの量をもっと増やしてリピート決定。
ワインと一緒にパクパク食べたいパンです。

一番美味しかったのは↑写真 パンの底のメープルおこげ。
パンもさっくりしてて香ばしいおこげが・・・ヤバイです。

買ったばかりのHB、こんなに大成功続きでいいのかな。
どこかで行き詰るのか、それとも成功だと思っている今のパンは
実はまだまだヒヨッ子の出来なのかな・・・
2日に一度のペースでパン一斤、しかも食事ではなくお弁当やおやつ用。
食べすぎかな・・・

blogランキングに参加しています。
美味しそう☆と思っていただけたら
ぜひクリックをお願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
<< 親子丼とからし酢味噌 ホームベーカリー2回目☆ライ麦... >>