ねてもさめても

ホームベーカリー2回目☆ライ麦黒糖クルミ食パン

ホームベーカリーdeライ麦黒糖クルミ食パン
c0146637_232268.jpg
ホームベーカリーを使ったパン焼き2回目。
今回はミックス粉ではなく、材料を計量して作ってみました。
しかも初回にしてアレンジ☆
強力粉の一部をライ麦全粒粉に、砂糖を黒砂糖にしてみました。

材料
・強力粉 220g
・ライ麦全粒粉(中挽き) 30g
・バター 10g
・黒砂糖 18g(大さじ2) 細かく砕く
・塩 5g(小さじ1)
・水 180ml
・ドライイースト 2.8g(小さじ1)
・くるみ 20g(5ミリくらいに刻む)


予想
・小麦粉にライ麦粉を加えた事と、具(くるみ)を加えたことで、ふくらみが少なく重め。
・砂糖→黒糖に変えたため、パンの色は濃いめ。
・基本の食パンレシピの「スキムミルク」を省いたため、ふっくらではなくハードに。
・本当はバターも省いたリーンパンが理想。

ハードな黒パンが好きなので、好みのパンになってくれるかな?
でも全く膨らまないカチカチパンになったらどうしよう・・・
期待と不安と共に作業スタート☆c0146637_2325261.jpgc0146637_2331675.jpg
材料をしっかり計量し、ホームベーカリーに入れてスイッチポン。
ウィンウィンガタガタ結構うるさいです(笑)
ねかしにはいると、シーンとしすぎてて「ちゃんとやってる?」と言いたくなるし。
約4時間で焼き上がりのピピピ♪c0146637_2342647.jpgc0146637_2345690.jpg
蓋を開けると、予想に反して先日の食パンと同じくらいにぷっくら(??)
まぁぺったんこよりはいいやと思い、粗熱を取るためしばらく放置
パリパリの表面にライ麦粉のツブツブが良い感じ☆美味しそう~~(*^_^*)

粗熱が取れたところでカット開始、パン切りナイフがないので、
懸賞で当たったきり使ったことがなかった、チーズナイフで切りました。
刃先がギザギザしてるので、普通の包丁よりは切りやすかった。

予想に反して!ありえないほど中がフワフワ~~~~
先日の食パンはフワフワもっちりでしたが、今回のはさらにフワンフワンです。
黒糖のほのかな甘みとパリパリ表面の香ばしさが絶妙で、本当に美味しくて感動。
夜いい時間なのに夫と2人でパクパクつまみ食い、何も付けなくても美味しい。

しっとりしたフワフワ感なので、冷めたらペタッとするかと思いましたが
冷めていくにつれモッチリ感も表れ、でもフワフワです。
美味しくできて良かったのですが、全く予想と逆の出来。
まだよく分からないパンの世界。

堅めのパンを薄く切り、具を挟んで明日のお弁当にするつもりでしたが、
柔らかくて薄切り出来なかったし、サンドして食べるようなタイプのパンではないみたい。
色々研究しがいがありそうです、次こそ本当にハードパンを!
c0146637_2353041.jpgパンの保管は、ショップチャンネルで(母が)買った
抗菌密閉ナノシルバー保存容器(笑)
大きすぎて、食器棚のこやしになってましたが
パンを入れるのに良いみたい。
しかも我が家のイエローキッチンにぴったり。
これから活躍しそうです☆

blogランキングに参加しています。
美味しそう☆と思っていただけたら
ぜひクリックをお願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by msweb-food | 2008-02-25 00:38 | ホームベーカリー | Comments(0)
<< メープルシナモンラムレーズン食パン ホームベーカリー購入☆ >>