ねてもさめても

ベランダのハーブたち 2010初夏

今日もお天気が悪いです、降りそうで降らない・・・
梅雨時もこんな気温が続きそうな雰囲気ですね。

天気が良かった先週のベランダガーデニングのご紹介。
やはり植物は逞しい!見習わなくては。


まずは毎年夏の主役スイートバジル。
今年はコンパニオンプランツ(互いに生育に好影響を与え合う組合せ)である
プチトマトと一緒に植えたせいか成長が早く、もうザルに一杯収穫できました。c0146637_12404025.jpg
こちらは枯れそうで枯れないレモン、花が付きました。
どうも芋虫が付きやすく、毎年丸裸になるまで葉を食べられてしまいます。
今年は少し消毒してみようかな・・・c0146637_12405531.jpg
ハーブ色々、左側はタイム(花咲きすぎ)とディル
右側はイタリアンパセリと月桂樹とローズマリーです。
月桂樹は昨年全ての葉が落ち、もうダメかと思っていましたが復活。c0146637_1242386.jpg
こちらも、我が家の夏の食卓を支えてくれている青紫蘇。
紫蘇の穂から落ちた種が毎年芽吹いてくれて有難いです、間引きしなくては。
チラッと写っている下の段は赤紫蘇です、梅干の色付けに使えたら良いのだけど・・・c0146637_12412282.jpg
こちらはホワイトセージ、大きくなりました(#^.^#)
食用ではなくスマッジング(燻した煙でパワーストーンやお部屋の浄化)に使います。
なかなかうまく乾燥させられないのですが、クセのある香りが好きです。
c0146637_12414445.jpg

[PR]
by msweb-food | 2010-05-30 13:09 | ガーデニング | Comments(0)
<< 摘んだバラで・・・ じぃの庭 ~2010 お花色々編~ >>